コンサルしている人は果たして本当にできる人なのか?

スポンサーリンク
未分類

 

最近やたらとコンサル、という言葉を見たり聞いたりします。

投資のコンサル、や、英会話のコンサルなど、なにかを達成させるために指導します、ということですよね。

通常、数十万からもっと。

なにかを始めて一流になるまでには、なにをするにしても相当な時間がかかります。
まして、自己流では気が遠くなるほどの時間と努力が必要になりますよね。

今日から始まったオンラインのセミナーでも言ってましたが、人間が何かを達成するには
真似するのが一番いいそうです。

真似ぶー学ぶというように、真似は学ぶの元だそうで、本を読んでの独学では
ちゃんとできるようになる人はほとんどいないみたいですね。

ということは、最近流行のコンサルは的を得てるということなのかな。

しかし・・・。

本当にちゃんと教えられる人を選ぶのが難しいんですよね。
どんな人を選べばいいのかをコンサルして欲しいものです。

未分類
スポンサーリンク
sharaをフォローする
思い込みから自由になる方法