世界はバランスでできている!Dr.ディマティーニ

スポンサーリンク
未分類

梅雨が明けて、急に暑くなった気がします。

夏本番ですね。

 

 

ここ最近、昔買った本を読み返してます。

今日はこれ。

『世界はバランスでできている!』

随分前に買って読んだのですが、特に心に残らなかったもの。

ディマテーニの本は何冊か持っていますが、きっとノウハウばかりが気になっていて

この本は残らなかったんだと思います。

でも今になって読むと、ちょっとずつ自分に染み込んでくるのがわかりますね。

 

この世界は裏と表、陰と陽など、すべてに2面性があると言われています。

いいことがあれば悪いことが、きれいなものがあれば汚いものが、と必ず両面があり、

それが当たり前なのです。

バランスがとれているのです。

 

すごく嬉しいことがあると、バランスをとるために嬉しくないことが起きます。

まるで振り子のように感情が揺れ、

大きく振れれば振れるほど、反動も大きい。

 

でもディマティーニいわく、 【感謝】 というものだけは両面を持たないと言います。

【感謝】 だけは唯一なのだと。

そして【感謝】 は感情ではない、と。

なので反動もない。

中心です。

 

すべてのこと、ものが表と裏でバランスがとれているのに、

【感謝】 とはそれだけでバランスがとれているのだといいます。

 

そんな事例がたくさんのっていて、なんとなく一気に読んでしまった翌日・・・。

 

すごく穏やかな1日でした。

良くも悪くもなく、すべてが 【感謝】 に値するのだと体が覚えたような感覚で

普段なら気になることもすんなり流せたのです。

 

まあ、それがずっと続けば苦労はしないのですが案の定、1日で終わってしまいました。

なんでも身につくまでは時間がかかるのか。

まだ本気で体が、脳が覚えたわけではなかったんだなと思います。

 

でもあの感覚は面白い。

 

もう一度本を読み返してみようと思います。

 

そしてあたまではなく、からだに覚えてもらおう。

なにもジャッジすることなくいられることの快適さを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
sharaをフォローする
思い込みから自由になる方法

コメント